2020年01月10日

ハンガリー不妊治療を無償化

みなさんこんにちは。不妊治療は多くの費用を要します。

ハンガリー不妊治療を無償化.jpg

日本では行政の支援が得られる体制がありますが、その支援を受けたとしても費用は高いです。
高額な医療費を賄うために共働きをして、仕事をしながら通院するといったことをされている方も多いはずです。
今日は下記の報道をご紹介いたします。

"【AFP=時事】ハンガリーのオルバン・ビクトル(Orban Viktor)首相は9日、人口減少対策の一環として、将来的に国営医療機関での不妊治療を無償化する方針を打ち出した。
オルバン首相は首都ブダペストで開いた記者会見で、2月1日から不妊治療に使用される医薬品を無償化することに決まったと発表。また、体外受精(IVF)は将来、「市場ベースではなくなる」とも述べた。
ハンガリー政府は先月、ブダペストの民間不妊治療院4院と首都以外の2院の計6院を買収すると発表した。首相はあくまで「買収」で、無補償での「収用」ではないと強調した。

首相はさらに、不妊治療院は「国家戦略的に重要」であると説明し、民間企業の不妊治療院への投資については「許可されることはない」として、行わないよう忠告した。
ハンガリー政府は、カップルにより多くの子どもをもうけてもらうための奨励金など、人口減少対策を相次いで実施している。
ハンガリーの人口は980万人だが、公式統計によると出生数は年々減少している上、過去10年間には、何十万人もの国民が西欧を中心とする国外に転出している。

ある閣僚は先月、不妊治療無償化によって2022年までに4000人の誕生が期待されると語った。
反移民強硬派のオルバン首相は、人口減少をはじめとする欧州の人口問題の解決策としての移民を認めていない。"

無償化の範囲が報道だけでは少し読み取りずらいです。
完全に全て無料化なのか、お薬だけなのか分かりませんたが、素晴らしいですよね。
国家として戦略的に人口減少に取り組む、その一環として不妊治療を無料化とするとしたわけですね。
人口減少や不妊治療で悩んでいる国は多いと言えるのでしょうね。

弊社TFCのプログラムをご検討の方、プログラムにご興味がある方、一度話を聞いてみたいと思われている方、ぜひ以下よりお問い合わせください。




posted by TFC at 12:00| Comment(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

着床を促すといわれている食品

みなさんこんにちは。今日は天気が良くて暖かかった地域が多かったのではないでしょうか。

spinach.jpg

気温が少しずつ低下してきていますが、寒くなると鍋などあったかいメニューが恋しくなります。
言うまでもないのことですが、人の体は食べ物でできています。どういったものを食べるかで体調は随分変わります。

いろんな説がありますが、不妊治療では、卵子の質を上げる食べ物、精子に良い食べ物、排卵を促す食べものといった具合です。
当たり前なことになるかもしれませんが、妊娠しやすくなる食生活としては、規則正しい3食の食事、よく噛んで食べる習慣、インスタント食品やファーストフードを避けることにあるそうです。

今日は着床しやすいといわれている食べ物を少しまとめます。

・ほうれんそう:鉄分、ビタミンA・C、葉酸が豊富

・ひじき:カルシウム、鉄分、マグネシウムが豊富

・あさり:亜鉛、鉄分、ビタミンA、B12が豊富

葉酸は鉄分といっしょにとると効率よく赤血球がつくられつそうですが、子宮内膜が着床しやすい状態にしたいので、血液サラサラ食材も組み合わせるのがベストだそうです。

少し参考にしてみてください。

弊社TFCではマレーシアやタイで精子提供プログラムや卵子提供プログラムをご案内しております。
ご検討の方はぜひお問い合わせください。

posted by TFC at 12:00| Comment(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

結婚の晩婚化

みなさんこんにちは。日本を始め先進国では、女性の社会進出が進み、これに伴い結婚の晩婚化が進んでいます。

結婚の晩婚化.jpg

結果、不妊で悩んでいるカップルが増加、不妊治療を進められる方も増加しています。

不妊治療を進めるも、全ての不妊原因を明らかにすることは大変難しいといわれています。

むしろはっきりしないことが大変多いです。

不妊原因として複数の要因が関与していることもあり、要因を取り除いたとしても正常になったとは言い切れないところもあります。

卵子の卵管への取り込み、胚の発育過程など現在の技術では治療ができないものもあります。

体調も毎月一定とは限りませんし、それぞれの治療法の有効性を明確にすることは大変難しく、非科学的治療が入り込無こともあります。

弊社TFCでは精子提供プログラムや卵子提供プログラムをご案内しております。

ご検討の方はぜひお問い合わせください。


posted by TFC at 12:00| Comment(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。