2012年06月07日

生命力と繁殖力の強い「子宝草」

こんにちは。
「子宝草」という植物をご存知ですか?
子宝草はカランコエという多肉植物の仲間で、その名の通り周り沢山の子株を葉っぱにつけていく繁殖力の強い観葉植物です。

009-Kalanchoe daigremontiana_1.jpg

「子宝草」は子孫繁栄の象徴として、妊娠を望むときに育てる植物ともいわれるようになり、花が咲くと可愛い薄い紫やピンク色で、心をそっと癒してくれます。

また、「子宝草」を育てる一番の楽しみと言えば、葉に沢山できる子の繁殖ではないでしょうか。
親の葉の周りに出来る子株を土に乗せたり水に浮かべるだけで簡単に増やすことができます。
増やした子の「子宝草」は、近所におすそわけや友達にプレゼントしてはいかがでしょう。

子宝草の株分けは方法は、葉にできた子株が自然と落下するので、その子を取って普通の用土に乗せる、又は水に浮かべると根が生えてくるので、鉢に植え付ければ直ぐに根付きます。

「子宝草」の育て方は、日当りを好むので、年間を通じて日当りの良い場所で育てるのが良いですが、真夏の直射日光は強すぎてぐったりするので、日陰で育てましょう。
水やりは、多肉植物なので少し乾燥気味に育て、表面の土が乾いてきたら水を上げ、冬場は根腐れしないよう控えめにしましょう。

子供が授かるといったジンクスは定かではありませんが、明るい希望を持てる縁起の良い名前ですね。



卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2012 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ




posted by TFC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

妊娠力を高めよう

こんにちは。
ストレスは妊娠力低下の要因と言われています。
仕事漬け、たくさん予定を詰め込む、睡眠不足、というなら要注意が必要です。
脳の中でも司令塔となっている視床下部の働きが低下すると、子宮にも悪影響を及ぼします。
過剰なダイエットや不規則な生活も要注意ですね。

relax.jpg


行動を見直して、ゆったりする時間、何もしないリラックス時間を設けましょう。

ゆったりする時間には、日光浴も兼ねた軽い運動、湯船にじっくり浸かる入浴、読書、ストレッチ、アロマテラピーなどを取り入れてみてはいかがでしょうか。
外に出て皆でわいわい楽しむストレス解消法もありますが、たまには「ひとり時間」を作って脳を休ませてください。


また、冷えは万病の元、と言いますが、妊娠力にも悪影響を及ぼします。
子宮は冷えやすいため、普段から温めることを意識しましょう。

これからの季節、冷たい料理や飲み物を取る機会が多くなると思いますが、なるべく控えて、温かい食事や飲み物を積極的に取るようにしましょう。
温かいといっても飲み過ぎは厳禁です。
水分を取りすぎると、結局体が冷えてしまうのです。
料理には、体を温める効果のある香辛料やショウガを加えるといいでしょう。


露出の多いファッションも冷えの大敵といわれています。
保温効果のある下着を着用するのもよいでしょう。
その際、あまり締め付けのある補正下着のようなものではなく、ゆったりした体に負担の少ない下着選びを心掛けましょう。
入浴はシャワーで済ませず、湯船にゆっくり浸かるようにしましょう。


卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2012 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ




ラベル:妊娠力 子宮
posted by TFC at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

リラックスしましょう

おはようございます。
今朝は晴れて気持ちがいいですね!
春分の日の昨日は祝日の為、各地でいろいろなイベントがありましたね。

東日本大震災の復興支援として、千葉の幕張メッセでTMNETWORK、米米CLUB、プリンセスプリンセスのライブが行われました。
会場にいた40代の女性は「スカッとしました。明日からまた頑張れそうです。」と興奮気味におっしゃっていました。
三組とも年月を感じさせないパフォーマンスで観客も大盛況だったようです。
なかでも、プリンセスプリンセスは解散後、16年ぶりの再結成となり、往年のヒット曲「ダイヤモンド」や「世界でいちばん暑い夏」を披露し、熱狂の渦に巻き込んでいました。

Ibiza.jpg


さて、弊社にいらっしゃるクライアント様も30,40代が多いです。
会社でのお仕事も重要なポストになってきて休み辛かったり、ご両親の介護などをされている方など、なにかと社会的にも家族的にも求められるものが多い年代だと感じます。
不妊治療をされている方は、先が見えない不安や心無い言葉に心をいためたり、ストレスを感じたりしているのではないでしょうか。


冒頭の女性の様にライブに行ったり、スポーツなどをしてうまくストレスを解消できればいいですね。
またライブに行く時間やスポーツをする時間がない方は、深呼吸をすることをおすすめします。


深呼吸をするとリラックスできるのは、自律神経のうち交感神経の働きが弱まり、副交感神経の働きが強くなるからです。
心身が活動状態にあるときは交感神経の働きが副交感神経よりも強まり、逆に活動を休んでいるときは副交感神経の働きのほうが優位になることはよく知られています。


朝目が覚めて体を動かし、心身が活動しているときは交感神経の働きが強く、自律神経はいわば戦闘状態にあります。
日中の活動を終えて夜になり、入浴して寝るころには副交感神経がより活発になり、全身の余分な力が抜け、ゆったりと落ち着いた状態になります。
こうした活動状態からリラックスした状態へのスイッチの切り替えを、深呼吸は可能にしてくれるのです。


また副交感神経の働きが優位になると、体の末端の血流がよくなって、冷え症の改善や美肌づくりに効果があります。
深呼吸はどこでもいつでもできるリラックス法ですので、是非生活に取り入れてみてください。


卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2012 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ




posted by TFC at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | リラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする