2017年09月15日

精子ドナーの方々とは?

皆さん、こんにちは。
台風が接近しているようです。皆さん、外出の際は十分気をつけてくださいね。

berry.jpg

さて、弊社が提供するプログラムの一つに、精子提供がございます。
精子の何らかの原因があってお子様を授かる事ができないご夫婦のサポートをさせていただいております。

弊社のドナーの方は、以下の条件を満たした方々です。

健康な方。
20歳〜35歳の方。
喫煙されない方。
薬物・アルコール等の依存症でない方

その他にも、精神安定剤を服用されていないことや、こちらから指定する検診をお受け頂けることなど、細かな登録条件があります。

また、ドナーとしてのご協力を依頼する方をお決め頂く際には、ご本人より提供された以下のような情報や写真をご覧いただく事が可能です。
全身写真および顔写真
血液型
身体的特徴(身長・体重・目のタイプ等)
学歴/お仕事
病歴
趣味
ご両親の血液型 等

さらに、実際にご協力いただく際には身体検査を受けて頂いております。
精子提供をご検討されている方は、是非一度、株式会社TFCにご相談下さい。


posted by TFC at 19:14| Comment(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

TFCのドナーサポート体制

こんにちは!

マレー.jpg

卵子提供プログラムには、なくてはならない存在が卵子ドナーさんです。
卵子ドナーさんは20歳〜30歳までの方です。
卵子ドナーさんの中には、初めて卵子提供をする方・初めて海外に行く方・複数回ドナー経験のある方と様々です。
弊社ではドナーさんがマレーシアにて安心、安全に過ごせるようにご滞在中に現地スタッフがサポートをさせていただいております。

<現地スタッフ>
マレーシア在住の女性スタッフです

<サポート内容>
診察時のホテル-クリニック間の送迎
診察時のサポート・通訳
緊急時のかけつけ等

現地スタッフはドナーさんと診察後に一緒にご飯に行くこともあります。
複数名のドナーさんが同じ日に診察となる場合には、現地でお友達になることもあるようです。
また、誰とも日程が合わずに一人で過ごす時間が多くなってしまう方には、心細くないよう現地スタッフがしっかりサポートを行いますのでご安心ください!

レシピエントの方が無事移植を迎えられる為にも、ドナーさんの協力は不可欠です。
弊社では現地スタッフが、レシピエント様、卵子ドナーさんが安心して滞在期間を過ごせるようサポートをしておりますので、弊社の卵子提供プログラムをご検討の方はお問合せくださいませ。


posted by TFC at 06:34| Comment(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

マレーシアの卵子提供


こんにちは。

残暑が厳しいですが、皆様お変わりなくお元気でしょうか。


??.jpg


最近では、弊社の卵子提供プログラムに関するお問合せを多くいただいております。

その中でも、よりご質問が多いと感じる、ご不安な事やご不明な点をまとめてみました。

ご参考にしていただけたら幸いです。


ご質問

マレーシアには何回行くんですか?

ご回答

マレーシアへの渡航は、初診で1回。移植で1回です。


ご質問

滞在期間はどれくらいですか?

ご回答

初診のご渡航では、月曜から土曜までの診察が可能でございますが、ご主人の採精が2回必要になるので、2泊3日が通常のスケジュールとなります。

移植時は現地の診察も入れまして最短で4日となっております。


ご質問

英語は必要ですか?

ご回答

弊社の現地スタッフ(日本人女性)が常駐しておりますので、ホテルからクリニック間の送迎や、クリニックでの通訳などをサポートさせて頂きます。

クライアント様には、現地で携帯電話をお貸しいたしますので、緊急時には現地スタッフと連絡が取れる様になっております。


ご質問

ドナーはどんな人がいますか?

ご回答

弊社がご紹介可能なドナーの方は、20歳から30歳までの健康な日本人女性の方です。

顔写真・全身写真・出身地・学歴など、全50項目ほど掲載しております。

その他、ご不明な点ございましたら、遠慮なく弊社へお問合せ下さい。


posted by TFC at 12:00| Comment(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする