2019年02月20日

弊社プログラム

弊社TFCではクライアント様にお子様を授かっていただけるように各種プログラムをご用意しております。それぞれのプログラムは以下の通りで適応する条件などもございますので、以下におまとめ致します。

マレーシアについて.jpg

1.卵子提供プログラム
卵子提供とは、卵子ドナーとなる第三者から卵子の提供を受けご主人の精子との体外受精を行う方法です。卵子ドナーとご主人の精子とで作製された受精卵(胚)を、奥様の子宮に移植を行うことで、奥様 ご自身で妊娠、出産の過程を経てお子さんを授かることが可能になります。お子さんを出産するのは奥様ご本人であるため、お子さんは法的にご夫妻の実子という扱いになります。

このプログラムは、高齢によりご自身の卵子による妊娠が難しい方、早発閉経、ターナー症候群、癌などで卵巣を摘出などで、卵巣の状態が良好ではない方などが適応頂けます。

2.精子提供プログラム
精子提供プログラムとは、第三者(日本人精子提供者)から精子の提供を受け、奥様の卵子とドナーからご提供頂いた精子で体外受精を行い受精卵(胚)を作製後、奥様の子宮に受精卵(胚)を移植し、奥様 がご自身で妊娠、出産の過程を経てお子さんを授かる方法です。お子さんは奥様ご自身が出産されるため、こちらも法的にはご夫妻の実子となります。

このプログラムは、女性側に明らかな不妊原因がない、あるいは治療可能で、かつ、男性側が無精子症の方および無精液症の方、精子死滅症または極端な乏精子症の方が適応頂けます。

なお、弊社提携先マレーシアのクリニックでは、ご希望すれば誰でも受けることが可能でございます。
各プログラムについて詳しく話を聞いてみたい、不明点があるなどございましたら、ぜひお問い合わせください。


posted by TFC at 12:00| Comment(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。