2016年10月14日

ジャネット・ジャクソン、50歳での妊娠を発表

こんにちは。
今週に入り急に冷えるようになりました。
週末は青空の秋らしいお天気になりそうです。
紅葉でも見に行こうかな、と思っています。

さて、妊活のためにコンサートツアーを延期していたジャネット・ジャクソンさんが、妊娠を公式に発表しました。


ジャネットジャクソン.jpg
Instagram(janetjackson)より

歌手のジャネット・ジャクソンさん(50)が10月12日、アメリカのピープル誌で第1子の妊娠を公表公表した。同誌は、大きくなったお腹を抱えるジャネットさんの写真も掲載。ジャネットさんは、「神の恵みに感謝しています」とコメントした。

人気歌手の故マイケル・ジャクソンさんの妹であるジャネットさんは2012年、カタール人実業家のウィッサム・マナ氏(41)と結婚。16年4月には、「家族計画を立てている」として、世界ツアーを中断した。9月にはロンドンでベビー用品の買い物をする姿などが目撃されている。

ジャネットさんの関係者はピープル誌に対し、「彼女は妊娠について大変興奮しており、また、調子も極めて良い状態です。実際、彼女自身も順調だと感じているようです」などと話した。


現代の技術をもってしても、自然妊娠で50歳での妊娠は難しいのは皆さんもご存じの通りです。
卵巣の機能の低下により、年齢を重ねるごとに妊娠の可能性は低くなりますが、若いときに採卵し、卵子を凍結保存しておく方法や、ドナー卵子を用いての体外受精などにより、現代の医学では、50歳でも妊娠は可能です。

弊社の卵子提供プログラムを受ける方にも、50代で初産の方がおられます。
ジャネットさん、ぜひ無事に元気な赤ちゃんを出産してほしいですね!



卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyright 2016 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

posted by TFC at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック