2015年05月27日

男性不妊治療を巡る動き

こんにちは。
東京も暑くなってまいりました。

TFC-SparmDonation.jpg
さて、TFCでは精子提供プログラムもご案内しております。
「不妊治療はご夫婦揃って」は常識となりつつあります。
その為か弊社への精子提供プログラムへのお問合せが増えております。

男性不妊の割合の高さがようやく一般にも認知され始めた事を示すかのように、精巣を切開する方法で、無精子症の対処ができる医療施設が増えているとの記事がありました。

男性不妊、精子探し出す手術 「無精子症」治療施設増え、自治体助成も
不妊というと女性に原因があると思われがちだが、男性が関係する場合も半数近くに上る。男性不妊の原因の一つ「無精子症」に対しては精巣を切り開いて精子を採取する手術がある。手術のできる施設が近年増え、治療費を助成する自治体も出てきた。
(以下略)
 
記事で紹介されているのは精巣を取り出し、切り開く方法です。
男性不妊で悩まれている方は、精子提供と併せて検討される余地があるかも知れません。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightⓒ2015 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:男性不妊 TESE
posted by TFC at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 精子提供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック