2015年04月01日

タイの春

こんには。
桜前線がグングン上昇し、春爛漫の日本列島ですが、この時期、タイの春は1年で1度の最大の年中行事、ソンクラーンの時期に当たります。

卵子提供 着所前診断 TFC.jpg

ソンクラーンはタイの旧正月です。
日本のお正月と同様、家族が遠方から戻り、一同に会し、お祝いをする習慣があります。

また、別名「水掛祭り」とも呼ばれ、水を掛け合う風習もあり、旅行者も容赦なく水を浴びせかけらる楽しさから、海外からの観光客も多く訪れる行事です。

期間毎年4月13日〜4月15日に固定されているとの事。

この時期移植に行かれる方は、航空券が取りにくい事もありますので、注意が必要です。
海外での不妊治療は、現地の行事にも精通する必要がありそうですね。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightⓒ2015 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:タイ行事
posted by TFC at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック