2014年11月06日

不妊に効果的なアロマオイルって?

こんにちは!
皆さん、本格的な冬へ向けて準備はされていますか?
朝はぐっと冷え込むようになりってきましたね。

さて、今日は、「アロマオイル」についてお話をさせて頂きます。
アロマオイルの香りは、女性ホルモンの調整に効果的なアイテムの1つとして知られています。

リラックス_アロマ.jpg

そのことから、イギリスやヨーロッパの国々では、通常の不妊治療と合わせて、アロマオイルも積極的に使われているそうです。
アロマオイルの多くが天然成分を使用しており、副作用の心配する事が少ないことも、嬉しいですよね。

今回は、不妊に効果的なアロマオイルをいくつかご紹介いたいと思います。

ローズ
ホルモンバランスを整える効果があり、女性ホルモン様作用がある事で有名なオイルです。
不妊症、子宮の強壮、月経前緊張、月経不順、多量月経などに効果があります。
イライラや不眠などの精神症状も和らげてくれるので、質の良い睡眠を導き成長ホルモン促進も期待できます。

イランイラン
エストロゲンを助ける働きのある女性ホルモン様のエッセンシャルオイルで、ホルモンバランスの回復や向上に効果があります。
月経前の諸症状や女性のあらゆる症生殖機能、特に子宮の強壮剤になると言われています。
アロマの世界では、不妊症に効果があるという事で有名なエッセンシャルオイルです。

ジャスミン
女性には月経痛、膣感染症、ホルモンバランスの正常化する効果があります。
また、ジャスミンは男性不妊にも効果的で、精子の数が増加するとも言われているので、男性、女性ともに楽しめるエッセンシャルオイルです。

このように、アロマオイルは、癒しの効果だけでなく、精神的な落ち着を与え、ホルモンバランスを整えることで、妊娠しやすい体づくりにも効果が期待できそうです。
これか寒くなる冬には、アロマオイルを入れた入浴などで体を温めたり、アロマオイルを用いたマッサージで心身ともにリラックスできそうですね。

ご家庭でも手軽に始められるので、妊活中の方にもおすすめですよ。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightⓒ2014 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ



posted by TFC at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック