2014年10月24日

50歳以上の出産に対する法務局審査不要に

毎年恒例のドラフト会議の様子を見ていました。
野球に興味があるわけでなないのですが、選手のこれまでの苦労が報われたといった話に、毎年清々しい涙を涙しております。

Skytree.jpg

さて、50歳以上の女性が出生すると、法務局で実際本当に本人が出産したか否かの調査が実施されていた事をご存知でしたか?
50歳以上の女性は出産しないものであるという考えに基づき、1961年から実施されていたこの制度が、今年7月、厚生労働省の通達により撤廃されました。

出生届:50歳以上の母も国内出生証明書で法務局審査不要

政府のこの方針転換について、『あるベテラン産婦人科医は「海外で卵子提供を受けて出産するケースもあり、通達の見直しは時代の流れだろう」と話した』と記事を結んでいます。

弊社にご相談にみえる方がのお話しでも、昨今、卵子提供への理解が急速に深まっていると実感できます。
タイでの卵子提供をご検討の方は、是非一度、弊社にご相談下さい。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightⓒ2014 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by TFC at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック