2013年10月18日

卵子の老化による不妊

こんにちは。
もうすぐでハロウィンですね。
弊社オフィスのある有楽町でもハロウィンのデコレーションを見かけますが、お菓子もとてもかわいくハロウィンバージョンになっています。
ついつい惹かれて購入してしまいますね。

Halloween-Cupcake.jpg

さて、女性、男性と不妊の原因は様々ですが、多くのカップルが不妊症で悩んでいます。
女性の場合では、特に年齢の問題による不妊症が増加していると言われ、弊社のクライアント様にも加齢による卵巣機能の低下が原因の方は多くいらっしゃいます。
また、女性の不妊原因は排卵の問題など卵子にかかわる原因が多くをしめていると言われ、年齢を重ねるごとに卵子の質は低下し、妊娠率は35歳からだんだん低くなり、40歳を過ぎると更に下がる傾向にあります。

卵子の質は妊娠には欠かせない一つの条件であり、妊娠率を左右する大きなポイントです。
年齢とともに卵子の数が少なくなり、染色体に異常のある卵子が増えてくることにより、妊娠するだけの力を備えた卵子が少なくなります。
その為、年齢を重ねるごとに妊娠するまでに時間がかかるようになるのです。

弊社ではタイでの卵子提供プログラムをご案内させて頂いております。
ドナーは20歳から30歳までの健康な日本人及びタイ人ドナーをご紹介しており、海外での卵子提供をご検討の方はぜひ一度弊社までお問合せください。



卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2013 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ




ラベル:卵子 老化 妊娠
posted by TFC at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック