2013年09月12日

DHEAってなに?

みなさん、こんにちは。
3連休まであと2日、みなさんご予定はお決まりですか?

さて、卵子のアンチエイジングに、サプリメントの摂取が有効な手段の一つとして注目されています。
不妊治療のクリニックの中には、卵子の成長が芳しくない人や採卵できる卵子の数が少ない人などに対して、通常の治療と並行して、サプリメントを処方している医療機関もあります。


数多くのサプリメントの中での、DHEAは最近注目されるものの一つと言えるでしょう。
DHEAは、もともと南米の山芋から発見された、性ホルモンの減量になる物質です。

わたしたちの体内にも存在し、主に副腎で産出された後、テストステロン(男性ホルモン)やエストロゲン(卵胞ホルモン)に変換されます。
体内におけるDHEA産出量のピークは25歳くらいで、それ以降は徐々に減少していきます。
そのため、サプリメントによっ外部から補うことで、乱れたホルモンバランスを整え、卵巣や精巣希望を改善させる効果が期待できるのです。
すでに、アメリカやヨーロッパでは不妊治療の現場でも広く活用され、40代の卵巣機能が低下した女性にDHEAのサプリメントを投与したところ、卵巣刺激に対する反応性の改善や採卵数の増加がみられたとの研究報告もあります。

DHEAは油脂と一緒に摂取することで、吸収率がアップする、脂溶性の成分なので、食後の服用が望ましいとされています。
なお、30歳未満の人の摂取は性ホルモンが過剰分泌される恐れがある為、服用には注意が必要です。

不妊治療には様々なサプリメントが効果があると言われていますが、担当の先生と相談をしながら自分にあったサプリメントの服用が大切ですね。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2013 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by TFC at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック