2013年06月27日

毎日の食事で妊娠しやすい体づくり

こんにちは。
ここ数日雨が続き蒸し暑い日々が続いていましたね。
今日のように涼しくすごしやすい日が続いてほしいものです。


breakfast.jpg


さて、今日は食事で妊娠しやすい体の作り方についてお話させて頂きます。

1.遅刻しても朝ごはんは食べよう
1日30品目をとるコツは、朝ごはんをしっかり食べること。また目覚めから1時間以内に食事を取ると脳が活性化されます。

2.いろんなものに【ごま】をパラパラ
【ごま】には人の体内ではつくられない必須脂肪酸が多く含まれています。ごはんやおひたし、スープなどにもひと振りしましょう。

3.油抜きダイエットはダメ!
植物性の油を1日大さじ1杯とりましょう。減量のために油を抜いてしまうと体温保存ができず、冷え性を助長するばかりか、お肌もカサカサになってしまいます。

4.野菜はレンジでチンして温野菜に
青菜やキャベツ、きのこ類も、さっと洗ったらラップをしてレンジでチン。ゆでるより簡単で、栄養も逃げません。

健康的な食生活を送ることは、妊娠しやすい体をつくるだけではなく、生まれてくる赤ちゃんの健康にもつながります。ぜひ食生活は大切にしてください。




卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2013 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ






ラベル:妊娠 食事
posted by TFC at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。