2012年10月30日

世界で最も高級なコーヒー

こんにちは。
フットサルW杯が11月1日にタイで開幕しますが、三浦和良選手ら日本代表は29日にタイ入りしました。
初の決勝トーナメント進出を目指す日本ですが、11月1日は前回大会覇者のブラジルと対戦します。
初診より強豪との対戦ですが日本代表の活躍に期待いたします!

さて、弊社TFCはタイにて卵子提供・精子提供・着床前診断プログラムをご提供しておりますが、今日はタイの珍しいコーヒーをご紹介いたします。

elephants.jpg

ゾウのふんから高級コーヒー豆、1杯2000円 タイのホテルが販売

高級ホテルのアナンタラ・ホテルズはタイで25日、「ブラック・アイボリー」と名付けたコーヒー豆を発売した。カップ1杯分で25米ドル(約2000円)と高級だ。

アナンタラ・ホテルズによると、このコーヒーはゾウのふんの中から集めたコーヒー豆を使っている。
ゾウが消化することでコーヒーの苦み成分であるタンパク質が分解され、まろやかな味になるという。

豆はタイ北部でゾウ30頭が暮らす保護センターでふんの中から集め、日干しする。
1キロ当たり1100ドルと、「世界で最も高級なコーヒー」のひとつとなる。

世界ではフィリピンやベトナム、インドネシアに生息するジャコウネコのふんから集めたコーヒー豆も高値で売られている。




卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2012 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ






posted by TFC at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。