2012年09月04日

卵子と精子の質を高めるには?

みなさん、こんにちは。

さて、今日は卵子と精子の質を高めるため大切な身近な生活改善に関しましてお話させて頂ければと思います。

不規則な生活や食品添加物、喫煙、ストレスなどによって体内で活性酸素が発生し、体のあらゆる細胞を老化させます。
これが卵巣や精巣におこると、卵子や精子の質を悪くしてしまいます。
また、特に年齢が高くなると、老化が進みやすくなると言われています。


それでは、どのようなことを気を付ければいいのでしょうか?
体の血液の流れをよくして子宮や卵巣に栄養を送り、妊娠しやすい環境をつくる

子宮内膜は全身を流れる豊富できれいな血液で厚くなり、着床の準備をします。
そのとき血液がサラサラの状態なら、栄養がたっぷり子宮に届けられ、質の高い厚い子宮内膜ができて、着床しやすくなります。
臓器の老化だけでなく卵子や精子の質を低下させるので活性酸素を取り除くビタミンEを意識してとるようにしましょう。

卵子や精子にとって必要な栄養素とそれを多く含む食材を利用したバランスの取れた食事をとるように心がけたいですね。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2012 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

posted by TFC at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック