2012年07月24日

冷えに負けない体作りを!

みなさん、こんにちは!

日差しの強い日が続いていますね。
こんな日は涼しい室内で過ごし時間が増えてきますね。

さて、今日は体質改善に関しましてお話させて頂きます。
いつも体が冷えている・なかなか体が温まらない・夏でも手足が冷たいなど、慢性的に冷えや寒さを感じる方も多いと思います。
冷え性は、むくみ・肩こり・低血圧・頭痛・生理痛・肌荒れ・便秘などさまざまな症状を招きますが、不妊症にもこの冷え性が関係していると大きく考えられています。

冷えは血行不良を招き、子宮や卵巣へ新鮮な血液が十分に行き届かず、栄養や酸素・ホルモンの不足から排卵・着床機能が弱まり、その結果不妊症になってしまうというものです。


冷え性の効果的な対策法とは?

<半身浴を行う>
お風呂に浸かり体を温めると、血管が拡張し血行が促進します。
ただし、お湯の温度があまり高いと長く浸かることができず体の表面しか温まりません。そこでお勧めなのが半身浴です。
37〜40℃のお湯に胸から下だけを20〜30分ほどゆっくりと浸かることで、体の芯からポカポカと温まります。
さらにミカンの皮やレモンなどの柑橘類、お酒・お酢・ゲルマニウム入浴剤などを湯船に入れるとより一層保温効果が高まります。

冷え性を改善するためには、何より体内の血行を促進させることが重要と考えられています。
血行促進に効果的なケアを冷え性にお悩みの方はぜひお試しくださいね。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2012 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

posted by TFC at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック