2012年05月30日

女性の加齢と卵子提供の関係

おはようございます。
本日、30日はみその日です。
みなさん、ご存知でしたか?
ちなみに、5月29日はこんにゃくの日のようです。
こんにゃくは女性に嬉しいセラミドを多く含み、お肌もプルプルになり、食物繊維も豊富、低カロリーなので、ダイエットにももってこいですね。
ぜひぜひ今日は味噌田楽など夕飯にめしあがってみてはいかがでしょうか。


miso.jpg

さて女性の加齢とともに卵巣機能は衰えていくと、一般的には言われていますが、、子宮はホルモン補充をすればある程度良い状態になるので、質の良い受精卵さえあれば、高齢の方であっても妊娠が可能です。
卵巣は年齢が進むにつれて衰えていき、原始卵胞が減っていくばかりなので、だんだんと良い卵が出来にくくなってきます。
そのため、第三者からの卵子提供を受け、妊娠にする、これが弊社タイファーティリティーセンターでもご紹介している卵子提供です。


卵子提供プログラムの成功率は、一般的に全生殖医療の治療プログラムの中で最も高く、タイ・ファーティリティ・センターがご提供するプログラムでの成功率は75%となっております。
(この成功率は胚盤胞2個〜5個を移植した場合の、一回の胚移植に対しての成功率です。)
妊娠成立の鍵は、生殖力の高いドナー卵子と奥様の子宮の状態であることは言うまでもありません。


また、弊社プログラム先のタイは医療技術において世界的に高い技術を誇っています。
日本では行えない着床前診断をタイでは受けることができ、世界中から患者が集まってきている現状があります。

その上アメリカよりも医療費が安く、宿泊施設も安く質の高いものが揃っています。バンコクには日本人も多く在住しており、日本語が使える店も多く、日本人が不妊治療を行うにあたって、出来るだけ負担を減らしたプログラムをタイ・ファーティリティ・センターは完全サポートいたします。
  

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2012 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ




posted by TFC at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 卵子提供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック