2011年11月09日

妊娠への第一歩は健康的な生活習慣から

みなさん、こんにちは。
随分と風が冷たくなってきましたね。

さて今日は、禁煙の重要性についてお話させて頂きたいと思います。
近年の禁煙ブームや煙草税の値上げにより、喫煙者の人口は年々減少傾向にあります。
一方、不妊治療をしている女性達の中には、治療のストレスで喫煙を始めてしまったり、禁煙がなかなか継続できない方も多くおられるのではないでしょうか?
体に良くないと分かっていながら、ニコチンには依存性もあるため、禁煙までの道のりは険しいようですね。



ご存知の方も多いかと思いますが、喫煙は胎児に悪いだけでなく、卵巣機能にも良くないと言われています。
また、ご自身が煙草を吸われない方でも、受動喫煙によって体に害を及ぼすことも知られています。

喫煙を継続している女性は、非喫煙者の女性よりも、卵子の成長が妨げられ、卵子の質の低下や受精の成功率の低下に繋がる可能性も否定できません。
もちろん、男性の喫煙も生殖機能に悪影響を及ぼすと言われていますので、妊娠を望まれるご夫妻は、一緒に同じ目標「禁煙」にトライし、新たなストレス解消法を見つけることが禁煙への第一歩ではないでしょうか。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2011 TFC Thai Fertility Center
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by TFC at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック