2017年08月30日

マレーシアの卵子提供


こんにちは。

残暑が厳しいですが、皆様お変わりなくお元気でしょうか。


??.jpg


最近では、弊社の卵子提供プログラムに関するお問合せを多くいただいております。

その中でも、よりご質問が多いと感じる、ご不安な事やご不明な点をまとめてみました。

ご参考にしていただけたら幸いです。


ご質問

マレーシアには何回行くんですか?

ご回答

マレーシアへの渡航は、初診で1回。移植で1回です。


ご質問

滞在期間はどれくらいですか?

ご回答

初診のご渡航では、月曜から土曜までの診察が可能でございますが、ご主人の採精が2回必要になるので、2泊3日が通常のスケジュールとなります。

移植時は現地の診察も入れまして最短で4日となっております。


ご質問

英語は必要ですか?

ご回答

弊社の現地スタッフ(日本人女性)が常駐しておりますので、ホテルからクリニック間の送迎や、クリニックでの通訳などをサポートさせて頂きます。

クライアント様には、現地で携帯電話をお貸しいたしますので、緊急時には現地スタッフと連絡が取れる様になっております。


ご質問

ドナーはどんな人がいますか?

ご回答

弊社がご紹介可能なドナーの方は、20歳から30歳までの健康な日本人女性の方です。

顔写真・全身写真・出身地・学歴など、全50項目ほど掲載しております。

その他、ご不明な点ございましたら、遠慮なく弊社へお問合せ下さい。


posted by TFC at 12:00| Comment(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

喫煙が精子に与える影響

こんにちは.
今日は朝からとても蒸し暑いですね。
脱水にはお気をつけください。

smoking.jpg

さて、本日は喫煙と精液所見の関係についてお話をさせて頂きたいと思います。
喫煙による様々な健康への悪影響は言うまでもありません。
妊娠中や授乳中に喫煙しないことも妊活中のみなさんにとっては当然と思われることでしょう。

勿論妊娠前も同様です。喫煙が不妊症のリスク、早期閉経へのリスク、流産のリスク、そして子宮外妊娠のリスクと関係していると言われています。

さて、喫煙は妊活中の女性だけに影響するのでしょうか。

もちろんそんなことはありません。

男性が喫煙している場合、精子の所見(精子濃度の低下、精子の運動率の低下、正常形態の精子の数の低下など)も明らかに低下するという報告が散見されています。
さらに、一般的な精液所見の「正常値」はきわめて限定的であるという意見もあり、染色体への影響率などを図る指標になるかどうかは定かではないとも考えられています。

その日のコンディションによって精子所見は大きく左右されると言われています。
少なくとも喫煙は精液所見にも悪影響を及ぼすことは妊活を行っていく上で、ご夫妻で認識しておく必要がありそうですね。

妊活中のご夫妻で、喫煙されている方は少ないかとも思いましたが、喫煙が女性側だけでなく男性要因の不妊症を引き起こす可能性についてお話をいたしたく、書かせていただきました。

もちろん副流煙による奥様への影響もあります。

体外受精の治療をしているとつい、卵子の数や質ばかりを気にしてしまうかもしれません。

しかしその大切な卵子に受精する精子の質も非常に重要です。
さらに重要なことに、精子の状態が染色体異常の発生頻度との関わりがあると言われている、と言う点です。

弊社TFCでのカウンセリングをご希望の方はぜひ一度お問い合わせくださいませ!

続きを読む
posted by TFC at 11:00| Comment(0) | 不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

女優の加藤貴子さん、ご出産!

みなさん、こんにちは!
お盆休み中は雨模様でしたが、今日の東京は最高気温34℃です。
外出の際には、熱中症には十分気をつけて過ごしたいですね。

さて、今日はおめでたいニュースです!
第2子のご妊娠をブログで公表されておられた、女優の加藤貴子さんが無事に帝王切開にて第2子となる男の子をご出産されたとのことです。

高齢出産_不妊治療.jpg

加藤さんは、不妊治療の末、2014年11月に第1子となる男の子をご出産されておられます。
今回のご妊娠、ご出産までにも、不妊治療を続けておられ、流産もご経験されてのご出産であったそうです。

46歳での高齢出産ということもあり、出産までには入院をされたりと、心配な日々もあったとブログにつづられていました。
お仕事と小さいお子様の子育てもあり、ほっとされておられるのではないでしょうか。

不妊治療をされておられる方にとっても、いつも元気をくれる加藤さんのブログ。
帝王切開でのご出産とのことですが、加藤さんの明るいブログが楽しみですね。

不妊治療をされておられる方の多くが高齢出産にご不安が多いのではないでしょうか?
弊社TFCの卵子提供プログラムをお受けになる方の多くが40代半ば〜後半の方です。
高齢出産のご不安や、海外で不妊治療を受ける上での質問など、カウンセリングでは個別にてお話しをさせていただいております。

弊社TFCでのカウンセリングをご希望の方はぜひ一度お問い合わせくださいませ!



posted by TFC at 10:30| Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする