2016年07月29日

感動し涙しそして感謝したー安倍なつみさん第一子ご出産

本日ようやく梅雨明けを実感する青空広がりました。
一昨日、元モーニング娘。の安倍なつみさんが、第一子となる男の子を出産したとの報道を観ました。

TFC_NatsumiAbe.jpg

しばらくお見かけしていなかったなっちですが、ニュースに使われた映像がいつ頃のものかは分からないものの、すっかり大人の女性になっておられ、チェックやらフリフリやらで、元気に飛び回っておられた頃を思い出すと、隔世の感がありました。間違いなくご出産前の映像だろうと思いますが、既にお母さんの雰囲気が漂っていました。

どんどんお母さんが増えますね。
チーム、元モーニング娘。

「感動し涙しそして感謝」 直截ですが、飾ってなくて好きだなあ〜

弊社TFCのレシピアント様にも、元モーニング娘。さんたちと変わらぬ年齢の方々もおられます。
卵子提供をお受けになる理由は様々ですが、皆さん、素敵なお母さんになっておられます。


卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2016 TFC Thai Fertility Center
 人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
続きを読む
posted by TFC at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

猫のフンに潜む寄生虫が卵巣ガン治療の秘密兵器に(米研究)

こんにちは。
本日は、最近ブームの猫のフンに潜む秘密兵器についてお話をさせていただきます。
なんと猫のフンにいる寄生虫が卵巣がん治療に役立つというのです。

猫.jpg

猫のフンに含まれる寄生虫が卵巣ガンと戦ううえで意外な役割を果たすようになるかもしれない。
トキソプラズマは猫のフンや土の中、家畜の肉などにいる原虫で、約3分の1の人が、一生のいずれかの時点でトキソプラズマ症に感染していると考えられているが、感染しても健康な人には問題がなく気づくこともないが、妊婦のお腹にいる胎児や免疫系が弱っている人にはリスクとなる。

この度アメリカの研究者が発表した発見によれば、トキソプラズマが分泌する特定のタンパク質は、マウスの免疫系にすでに出来上がった卵巣ガンを攻撃させる効果があるという。この仕組みは、寄生虫が宿主を殺さず自らの生存を確保しなければならないことに起因している。
体に備わる免疫系を利用してガン細胞を取り除くやり方は、ガン治療において有望な戦略の1つである。しかし免疫寛容という現象によって、免疫系は攻撃すべき対象をなかなか見出せないことがある。

アメリカ、ニューハンプシャー州にあるダートマス医科大学院では、トキソプラズマの安全な非再生ワクチン株がマウスのいくつかの種類の固形ガンを治すという先行研究の成果に立脚して研究を進めた。
免疫寛容を破るために必要な寄生虫のタンパク質と免疫経路を特定すると、分泌されたエフェクター・タンパク質(寄生虫が免疫系を調節するために宿主の細胞に注入する分子)の遺伝子を系統立って削除。その改変された寄生虫を侵襲的な卵巣ガンのあるマウスに注入した。
その結果、トキソプラズマが宿主細胞に侵入する前後に分泌する特定のタンパク質が、宿主の効果的な抗腫瘍反応の発達を制御し、卵巣ガンのあるマウスの生存率を引き上げることが示された。
exciteニュースより

私たちの知らない所で、日々研修者の方々は様々な病気を治すために研究を重ねているのですね。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2016 TFC Thai Fertility Center
 人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by TFC at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

男性の葉酸摂取も実は必要!

皆さん、こんにちは。
本日は不妊治療を行っている多くの女性の方は服用していらっしゃるかと思う”葉酸”についてお話しをさせて頂きます。

supplements.jpg

男性の葉酸摂取に関する研究は、アメリカの公立大学のトップ校で、これまでに70人以上のノーベル賞受賞者を輩出しているカルフォルニア大学バークレー校のBrenda教授の調査結果が有名です。
この研究では葉酸を充分に摂取している男性の精子は、そうでない男性の精子と比べて染色体異常が約20%低いことがあきらかになっています。
女性の葉酸摂取は着床後の受精卵にとって効果があるのに対して、男性の葉酸摂取は精子の質を高め、流産やダウン症のリスクを低減してくれるのです。
ただ、日本の男性で葉酸を意識して摂取している人はほとんどいないのが現状です。その背景には、不妊の原因は女性にあるという誤った認識があるのではないかと考えられます。
WHO(世界保健機関)の調査によると、世界の不妊症カップルのうち約48%は男性にも原因があるとしています。妊活は女性だけで行うのではなく、2人で一緒に行うことが妊娠への近道ですよ。

葉酸を摂取し過ぎた場合の副作用は、男女問わず、頭痛や食欲不振、吐き気、むくみ、不眠症などが報告されているので、摂り過ぎには注意が必要です。
男性の葉酸摂取の耐用上限量(摂り過ぎにならない値)は900〜1000μgですが、葉酸サプリは通常1日約400μgが適正量とされているので、普段の食事で平均的な葉酸を摂取しても耐用上限量にはなりません。
葉酸をサプリメントから摂る場合でも、適正量を守っていれば安心です。

女性と一緒に葉酸を摂ることで女性側の精神的なストレスが軽減されることもありますよね。


卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2016 TFC Thai Fertility Center
 人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ 
続きを読む
posted by TFC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする