2017年06月23日

子宮頸がん検査

みなさん、こんにちは。
本日は子宮頸がんについてのお話です。
子宮頸がん.png

子宮頸がんは、初期の段階では自覚症状がほとんどありません。
初期の症状としては下記が上げられますが、非常に分かりづらいようです。

・不正出血
・性交時の痛みなど
・おりものの変化

かなり注意深く確認しないと分からないような、身体の小さなサインがあることもありますが、ほとんどの方が見逃してしまうほど小さなものとなっています。

しかし、子宮頸がんが進行すると、出血したり、痛みを感じるようになります。
そのような場合には、子宮頸がんを疑ってみることをおすすめします。

中々、婦人科の診察は憂鬱に感じて、受診を後回しにしてしまいがちですが、早期発見・治療には、早めの専門医への相談が重要です。

これからお子様をご希望される方も、定期的な検査で健康な体をキープしたいですね。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyright 2017 TFC Thai Fertility Center

人気ブログランキングへdairibirth88_31_nf.gif
posted by TFC at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

子宮奇形と不妊

みなさん、こんにちは。
ここ数日は過ごしやすい日が続いていますね。

梅雨入りし、折り畳み傘をかばんに入れておでかけされておられる方も多いのではないでしょうか?

子宮奇形.jpeg

さて、みなさんはご自身の子宮がどういった形をしているかご存じでしょうか?
通常時の子宮を正面から見ると、洋ナシ型の様に縦長を描き、子宮下部には膣が1つ存在します。
では自分自身の子宮は正常の状態であるのかどうか?それを調べるには、子宮卵管造影検査を行い、X線にて確認を行うことが可能なことが多いようです。

主な子宮奇形は、下記のようなものが挙げられます。

<重複子宮>
重複子宮とは、その名のとおり子宮が2つある状態です。子宮が2つの他に、膣と子宮口も2つ存在します。子宮奇形の中では比較的問題の少ない症状となり、自然妊娠も可能です。妊娠が成立した場合には、若干胎児の成長が通常と比べてゆっくりになるようです。

<中隔子宮>
子宮全体の形は通常で、膣も1つであるものの、子宮内腔に壁ができている状態の子宮です。この壁に受精卵が着床しようとする場合には十分な血流が通らないため、着床障害や初期流産の原因となります。中隔子宮の場合にも妊娠・出産は可能ですが、もっとも初期流産が多いとも言われています。

<双角子宮>
子宮を外側から見るとハート型を形成しており、子宮内腔がくびれ、卵管側の子宮奥側が2つに分かれている状態です。双角子宮の場合、受精卵の着床に問題は無いものの、胎児が成長していく過程での流産になりやすく、妊娠継続中にも胎児の体位に異常が出やすいです。

<単角子宮>
本来左右均等に広がるはずの子宮が、片側(右もしくは左)が無い状態の子宮です。子宮奇形の中でも珍しいケースであるようですが、子の場合にも妊娠・出産が不可能なわけではありません。単角子宮に対して形成手術を行うことは大変難しいそうです。

子宮奇形の中でも代表的なものを上記に挙げましたが、奇形の種類は他にもあります。初期流産を繰り返してしまったり、着床が上手くいかない原因のひとつとして子宮の形も考えられるので、治療をされている方は1度は子宮卵管造影検査を受けてみるのも良いかもしれません。

卵子提供をご検討の際は、是非弊社TFCまでお問い合わせください。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyright 2017 TFC Thai Fertility Center

人気ブログランキングへdairibirth88_31_nf.gif
posted by TFC at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

AMH検査とは

皆さんこんにちは。
本日はAMH(アンチ ミュラリアン ホルモン)検査についてお話したいと思います。

heart.jpg

AMH検査を受ける事によって、卵巣にあとどれくらいの卵子が残っているか目安が分かります。
年齢が高くなるにつれ、AMHの値は減少していきます。
AMHの値が低いと、閉経が近づいている可能性があるため、早めのステップアップが必要になります。
また、排卵誘発剤の注射により、どれくらいの卵胞が発育するかを予測する事ができるため、体外受精の際の卵巣刺激法を決定するのにも役に立ちます。

AMH(ng/ml)の平均値
    31歳以下 6.21
    32歳〜33歳 5.42
    34歳〜35歳 4.75
    36歳〜37歳 3.82
    38歳〜39歳 3.18 
    40歳〜41歳 2.44
    42歳〜43歳 1.67
    44歳〜45歳 1.31
    46歳以上  1.00

値が低いからといって、必ずしも妊娠率も低いということではありません。
受精するまでの利用できる卵が残っているかどうかを判断するのがAMHの測定です。

弊社のエッグドナーボランティアの方は、20歳から30歳までの健康で喫煙されていない女性に限定しており、着床率はとても高くなる数字が出ております。

卵子提供をご検討の際は、是非弊社までお問い合わせください。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyright 2017 TFC Thai Fertility Center

人気ブログランキングへdairibirth88_31_nf.gif
posted by TFC at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

正しい禁欲期間とは?

こんにちは。
今日も暑い1日ですね、体調が優れない方も多いのではないでしょうか?

さて今日は、精液採取と禁欲期間についてお話しをさせていただきます。
不妊治療を始める時、まずは女性が検査・治療を受けることが多いのはないでしょうか?
男性不妊について問題視されることはこれまであまりありませんでした。

禁欲期間_採精.jpg

しかし、最近では不妊治療の開始時に、ご夫婦での検査を積極的に行うクリニックが多くなっています。
精液の分析検査を最初に実施することで、早期に男性側に不妊要因が見つかるケースもあります。
不妊の要因のうち、男性側だけに不妊の原因があるケースは実に25%〜30%というデータもあります。

男性側が不妊治療クリニックにて受ける検査で最も重要なものに、「精液採取、精液検査」があります。
精液採取を行う前の禁欲期間は、数日〜5日程度と不妊治療を行うクリニックによって指示にバラつきがあったり、明確に禁欲期間を指示しないクリニックも多くありました。

しかし、近年のクリニックの調査結果では、男性の禁欲期間は短いほど(1-2日程度)、精子の質が高まることが分かりました。
禁欲期間が長いと新しく作られる精子が、古い精子を攻撃し始めたり、精子のDNA損傷率が高いというデータもあります。

その為、5日以上の禁欲期間を経て、採取された精子は正常な形の精子の数や運動率の良好な精子が少なく、状態が悪いとされ、人工授精や体外受精を行う方にとっては特に大きな影響があります。
禁欲期間を長くすると、精液量が増えることはあっても、運動率は低下し、異常な精子数が増えるだけで、質は残念ながら向上しません。
「正しい禁欲期間」を患者様にお知らせすることで、体外受精や顕微授精における受精率の向上、そこの後の培養結果にも良い結果をもたらすことが知られるようになりました。

弊社TFCにカウンセリングに来ていただく皆様に、禁欲期間についてお話をさせていただくと、「そうなんですか?初めてお聞きしました!」と仰られる方も多くおられます。

TFCでは、卵子提供プログラム、精子提供プログラム、着床前診断プログラムをご案内させていただいております。
どのプログラムにおいても、女性側の検査だけなく、男性側の検査(精液検査)も非常に重要と考えております。

現在不妊治療中の方もご参考にしていただければと思います。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyright 2017 TFC Thai Fertility Center

人気ブログランキングへdairibirth88_31_nf.gif
posted by TFC at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

高齢出産と卵子提供

こんにちは!
梅雨に入る前にカビの予防をしましょう!

中年.jpg
女性の社会進出とともに晩婚化が進めば、当然高齢出産も増加します。
高齢出産では何かとデメリットばかりがクローズアップさ れていますが、 高齢出産は決してデメリットばかりではないということがわかりました。
アメリカで実施された臨床調査で100才まで生きた人達の長寿の秘密を解き明かす研究がなされ、100才以上生存した女性は、40才以上という高齢出産を成しえた人が極めて多い結果が出たようですが、高齢出産が長生きに繋がるという見解も出来るかもしれません。

その理由についてははっきりとは証明されていませんが、ホルモンの影響や、40才を過ぎての子育てが精神的、肉体的にも活発でいられるという要因が多少はあるようです。
高齢出産にこれからチャレンジする女性にとって、とても明るい勇気づけられる研究結果ですよね。

弊社には多くのご夫妻がカウンセリングへ来られ、海外での不妊治療プログラムをご検討されております。
高齢での出産には様々なご不安もあることと思いますが、一度私どもにご相談頂ければ幸いです。

卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyright 2017 TFC Thai Fertility Center

人気ブログランキングへdairibirth88_31_nf.gif
posted by TFC at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 弊社の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする